保険サポートガイド

保険で損したくない、保険金を受け取りたいみなさまへ。

ご挨拶・その他

生命保険を100%解約できる!ストレスゼロでやめる方法とは?

投稿日:

友人・知人・親戚に「保険契約を解約したい」と言うことは、結構ストレスがかかりますね。付き合いが長かったり、日ごろお世話になっていたりすると、なおさらハードルが高くなるものです。

いざ勇気を出して解約したいと伝えると、渋々ながらも解約手続きをしてくれる人がほとんどですが、なかには「お願いだから、1年は続けて!」、「せめてあと3か月だけは払ってくれない?」など、解約をやめるようにお願いしてくる人も珍しくありません。

さらに、「解約して保障がなくなると、万一の時に困る」とか、「いま解約すると損をする」、「保障を減らして、保険料を安くすることもできる」など、あの手この手を使って解約をやめさせようとするのは、とてもよくある話です。

人間関係をできるだけ壊さずに最小限のストレスで100解約できる方法は、営業担当者ではなく各保険会社へ直接電話をして、郵送で解約手続きをすることです。

今回は、生命保険の解約で困っているみなさまへ、100%解約できる具体的な方法、保険会社毎の連絡先などをご紹介いたします。

保険屋さんが解約させたくない理由

そもそも、なぜ保険屋さんは解約させたくないのでしょうか?

よく知られているとおり、営業マン・生保レディーはノルマが厳しく、解約されるとペナルティ(罰金)を受けるからです。ペナルティのある期間は、保険会社によって契約後1年~7年以内くらいですね。

ペナルティの金額は、契約からの期間・入金した回数によって異なります。3か月以内は100%、6か月以内は80%、1年以内は60%、2年以内は30%など、保険会社によってさまざまです。あわせて保険会社内でカウントされる成績もマイナスになります。

契約してから時間がたつほど、マイナス率は減っていきます。契約からの期間が短いほど必死に解約をやめさせようと抵抗し、契約してからの期間が長いほどすんなり解約に応じるケースが一般的です。

また、契約してから半年・1年以内の解約は、早期消滅と呼ばれています。早期消滅が多いと、営業担当者はペナルティを受けたうえに、上司・同僚から「まともな契約が取れない残念な人」と白い目でみられ、保険会社内での立場も悪くなります。

100%解約できる方法

それでは、100%解約できる方法を具体的にご紹介します。

日本生命(ニッセイ)、第一生命、明治安田生命、住友生命など大手日本社から、アフラック、メットライフ(アリコ)、アクサといった外資系、かんぽ生命、都道府県民共済・JA共済・全労災・こくみん共済まで、日本国内で営業するすべての生命保険会社の契約を、ストレスゼロで解約できます。

①解約書類を手に入れる

まずは契約者本人が保険会社のコールセンターへ電話をして、書類を取り寄せましょう。保険会社によっては、配偶者・子などからの電話でも受け付けてくれるところもありますが、原則として解約手続きは契約者本人の申し出、書面での手続きになります。

住所・氏名・生年月日に加えて、証券番号を聞かれるので、保険証券を用意しておくとスムーズです。保険証券が手元になくても、住所・氏名・生年月日から、契約を特定することができ、解約書類を取り寄せられます。

解約の理由を聞かれますが、あくまでもアンケート程度の位置づけです。「経済的な理由」、「ほかの保険に加入した」など適当な理由で大丈夫です。「保障がなくなりますよ」、「保険料を安くして続けられます」など言われても、聞き流してOKです。

解約の書類は自宅・勤務先へ郵送してもらいましょう。「営業担当者に持参させます」などの申し出は、断固として断ることです。営業担当者に連絡されてしまうとコールセンターに電話した意味がなくなり、営業担当者とのやり取りにストレスを抱えることになります。

絶対に保険会社の支社や窓口に手続きに行ったり、営業担当者に直接電話をしないことです。ほぼ100%の確率で、解約を止められることが想定され、余計なストレスがかかることになります。

②営業担当者に解約情報を教えない

コールセンターの担当者に「営業担当者には、解約手続きが終わるまで絶対に知らせないでほしい。」と念を押すことです。保険会社によっては、「いちど営業担当者から説明させます」といった対応をされることがありますが、「郵送手続きでお願いします」とかたくなに拒否することがポイントです。

それでもなおコールセンターの担当者が抵抗する場合は、「解約させないつもりですか?解約を妨害されたと金融庁、生命保険協会、消費生活センターに訴えます」と、冷静に話すのが効果的です。

コンプライアンスを守ることが絶対な世の中であり、保険会社は保険業法(解約を阻害する行為)と金融庁の意向(契約者の意向に沿うこと)に逆らうことができません。

コールセンターの担当者は、会ったこともない見ず知らずの他人です。顔見知りの営業担当者に比べれば、ストレスなく交渉することができますね。ケンカ口調ではなく、物腰柔らかく丁寧に対応すれば、相手からもマニュアルに沿った事務的な対応が期待できます。

③解約書類を保険会社へ直接送る

解約書類が届いたら、必要な個所を記入、必要書類(保険証券・免許のコピー・印鑑証明など)を添付して、返信用封筒で保険会社の本社へ送付します。

急いでいるからと言って、最寄りの保険会社の窓口へ持参するのは、やめておいたほうが無難です。窓口で解約防止をされる可能性もありますからね。

保険会社に到着後、書類不備がなければ5営業日内(月曜着なら金曜)に解約手続きが完了します。解約返戻金があれば、遅くても5営業日後(月曜なら翌月曜)には指定した口座に着金します。

なお、解約手続きが完了すると、いずれ営業担当者は解約を知ることになります。しかし、いったん解約手続きが完了してしまえば、営業担当者が何をしてもどうあがいても、絶対に解約を取り消すことはできません。

生命保険を解約した後で、営業担当者から嫌味のひとつも言われるかもしれません。もしかしたら、縁が切れるかもしれません。生命保険を解約したくらいで切れる縁は、しょせんその程度の関係と割り切ることです。

解約したらいくら?戻ってくるお金

解約返戻金額がいくらになるか、契約者本人が保険会社へ電話すれば教えてもらえます。

また、解約月の保険料が返金されるかどうかは、解約書類が保険会社に何日までに届いたかによって決まります。

保険会社毎にルールがあり、毎月〇日までに書類不備のない解約書類が届けば、いったん口座から引き落とされても、翌月の中旬ぐらいに返金されるのが一般的です。

年払い、半年払いの場合、契約日が2010年4月2日以降(平成22年4月2日)であれば、未経過保険料は月割で返金されます。契約日が2010年4月1日以前の場合は、月割りでの返金はありません。

保険会社へ解約の電話をしたときに、解約返戻金はいくらか、今月の保険料は返金されるのかを、確認するのがよいですね。

【50音順】各保険会社の電話番号・受付時間

保険会社 電話番号 受付時間
アクサ生命保険株式会社 0120-568-093 平日 9時~19時
土 9時~17時
日・祝日・12月30日~1月4日を除く
アクサダイレクト生命保険株式会社 0120-953-831 平日 9時~21時
土・日・祝 9時~18時
※年末年始を除く
朝日生命保険相互会社 0120-714-532 平日 9時~17時
土 9時~12時、13時~17時
日・祝日・12月31日~1月3日を除く
アフラック生命保険株式会社 0120-5555-95 平日 9時~18時
土 9時~17時
日・祝日を除く
アリアンツ生命保険株式会社 0120-974-863 平日 9時~17時
土・日・祝日、年末年始を除く
エヌエヌ生命保険株式会社 0120-521-513 平日 9時~17時
土・日・祝日、12/31~1/3を除く
FWD富士生命保険株式会社 0120-211-901 平日 9時~18時
土・日・祝日、年末年始を除く
オリックス生命株式会社 0120-506-094 平日・土 9時~18時
日・祝日、年末年始を除く
カーディフ生命保険株式会社 0120-820-275 平日 9時~18時
土・日・祝日、年末年始を除く
株式会社かんぽ生命保険 0120-552-950 平日 9時~21時
土・日・祝日 9時~17時
1月1日~3日を除く
クレディ・アグリコル生命保険株式会社 0120-60-1221 平日9時~17時
土・日・祝日、年末年始を除く
コープ共済(生協) 0120-770-806 月~土(祝日を含む)
JA共済(農業協同組合) 0120-536-093 平日 9時~18時
土 9時~17時
日・祝日、12月29日~1月3日を除く
ジブラルタ生命保険株式会社
(旧エジソン生命)
(旧スター生命)
0120-37-2269
0120-981-088
0120-160-414
平日8時30分~20時
土 9時~17時
日・祝日を除く
住友生命相互会社・営業職員(スミセイ)
金融機関・保険ショップから加入
郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ生命で加入
外貨建商品・たのしみYOUプラス
0120-307-506
0120-506-154
0120-506-873
0120-506-081
平日 9時~18時
土 9時~17時
日・祝日、12月31日~1月3日を除く
全国共済連(都道府県民共済) 0120-600-050 平日 9時~17時
土・日・祝日、年末年始を除く
全労災(こくみん共済) 0120-00-6031 平日 9時~19時
土 9時~17時
日・祝日・年末年始を除く
ソニー生命保険株式会社 0120-158-821 9時~17時
ゴールデンウイーク、年末年始を除き、
土・日・祝日も受付
ソニーライフ・エイゴン生命株式会社 0120-955-900 平日 9時~17時
土・日・祝日・年末年始を除く
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 0120-563-506 平日 9時~17時
土 9時~17時
日・祝日・12月31日~1月3日を除く
第一生命保険株式会社 0120-157-157 平日 9時~18時
土・日 9時~17時
祝日・年末年始を除く
第一フロンティア生命保険株式会社 0120-876-126 平日 9時~17時
土・日・祝日、年末年始を除く
大同生命保険株式会社 0120-789-501 平日 9時~17時
土・日・祝日、年末年始を除く
太陽生命保険株式会社 0120-97-2111 平日 9時~18時
土・日 9時~17時
祝日・12月30日~1月4日を除く
T&Dフィナンシャル生命株式会社(営業職員)
金融機関・保険ショップから加入
0120-301-396
0120-302-572
平日 9時~17時
土・日・祝日などを除く
東京海上日動あんしん生命保険株式会社 0120-560-834 平日 9時~18時
土 9時~17時
日・祝日・年末年始を除く
ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社
(旧マスミューチュアル生命保険株式会社)
0120-037-560 平日 9時~17時
土・日・祝日などを除く
日本生命保険相互会社(ニッセイ) 0120-201-021 平日 9時~18時
土 9時~17時
日・祝日・12月31日~1月3日を除く
ネオファースト生命保険株式会社 0120-226-201 平日 9時~19時
土 9時~17時
日・祝日を除く
SBI生命保険株式会社 0120-272-811 平日 9時~17時
土・日・祝日などを除く
フコクしんらい生命保険株式会社 0120-700-651 平日 9時~18時
土・日・祝日・年末年始を除く
富国生命保険相互会社 0120-259-817 平日 9時~17時
土・日・祝日などを除く
プルデンシャルジブラルタフィナンシャル
生命保険株式会社(旧PGF生命)
0120-56-2269 平日8時30分~20時
土 9時~17時
日・祝日・12月31日~1月3日を除く
プルデンシャル生命保険株式会社 0120-810-740 平日 9時~18時
土日 9時~17時
祝日、12月31日~1月3日を除く
三井住友海上あいおい生命保険株式会社 0120-324-386 平日 9時~18時
土 9時~17時
日・祝日・年末年始を除く
三井住友海上プライマリー生命保険株式会社 0120-125-104 平日 9時~17時
土・日・祝日などを除く
三井生命保険株式会社(大樹生命) 0120-318-766 平日 9時~17時
土・日・祝日などを除く
みどり生命保険株式会社 0120-566-322 平日 9時~17時
土・日・祝日などを除く
明治安田生命保険相互会社 0120-662-332 平日 9時~18時
土  9時~17時
日・祝日・年末年始を除く
メットライフ生命保険株式会社
(旧アリコジャパン)
0120-881-796 平日 9時~20時
土 9時~18時
日・祝日・年末年始を除く
メットライフ生命保険株式会社(年金保険)
金融機関から加入した契約者
0120-313-370
0120-056-076
平日 9時~18時
土・日・祝日・年末年始を除く
メディケア生命保険株式会社 0120-315-056 平日 9時~19時
土・日 9時~17時
祝日・年末年始を除く
ライフネット生命保険株式会社 0120-205-566 平日 9時~22時
土 9時~18時
日・祝日・年末年始を除く
楽天生命保険株式会社 0120-977-010 平日 9時~19時
土・日・祝日 9時~17時
年末年始を除く
チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド 0120-680-777 平日 9時~19時
土 9時~18時
日・祝日を除く

※各公式ホームページより抜粋(2019年1月現在)

※都民・道民・府民・県民共済は、全国共済連を参照ください

まとめ

100%解約できる方法をすれば、絶対に生命保険を解約することができますが、次の問題は解約した後です。

生命保険・医療保険・がん保険選びは、洋服(ファッション)のセンスに似ています。

契約したときはいいなと思った保険でも、身の丈にあっていなかったり、時間が経つと色褪せてもきます。年齢によって似合う似合わないもありますし、時代によって流行も変わっていきます。

ファッションセンスがいまいちでも、外を裸で歩いている人はいないです。保険がなくても平気なのは、”裸の王様”(お金持ち)くらいです。万一の時に困らないためにも、最低限の保障は欠かすことはできませんね。

ご自身の生活スタイルに最適、かつ流行も取り入れた保険選びは、友人・知人・親戚などではなく、プロの専門家にコーディネートしてもらうことをおすすめいたします。

 

【来店相談】全国1,200店舗の保険ショップから30秒で来店予約

LIFULL保険相談
  • 複数の保険会社から、最適な保険を選べる
  • 家計節約、教育・老後など資金準備・資産運用の相談もOK
  • 予約によりデータが管理され、しつこい勧誘、押し売りもないので安心

体験者のクチコミ

・買い物ついでに、ショッピングモールの店舗に行きました。一番売れている人を予約したら、売れている人だけあって税金など細かいところまで説明してもらい、とても参考になりました。(仙台市・40代女性)

・仕事帰りに、駅近のショップに行きました。時間節約のため、事前情報を伝えておいたので、スムーズに話ができました。加入はしませんでしたが、しつこい営業電話もなく、満足しています。(大阪市・30代男性)

・小さな子連れのため、キッズルーム完備のお店を選びました。前もって一時間くらいでお願いしますと伝えてあったので、ポイントを絞った説明がよかったです。(福岡市・20代女性)

【生命保険の選び方】クチコミで絶賛の保険マンモス

保険マンモス
  • 自宅訪問、ファミレスなど、時間・場所ともに自由
  • イエローカードでしつこい営業・押し売りもなく安心
  • 複数の保険会社、資産運用・税金の相談もOK

体験者のクチコミ

・生後3か月の赤ちゃんがいるため、家まで来てもらいました。話の途中で子供が泣いてしまいましたが、家なのでサクッと寝かしつけられました。教育資金や死亡保障など、これから必要になるお金の話がイメージできました。(名古屋市・20代女性)

・親戚から保険に入っています。イオンにあるショップだと誰に見られるかわからないので、自宅へ訪問してもらいました。じっくり落ち着いて話ができよかったです。(秋田市・40代女性)

・生命保険の税金について相談しました。個人契約はもちろん、法人契約の税制についての最新情報が得られ、有意義な時間を過ごすことができました。(札幌市・50代男性)

【MDRT】世界67か国TOP6%・生命保険業界のエース級が無料相談

  • 野球でいえばメジャーリーガー級のエリート集団
  • 資産運用・相続・法人契約にも強い
  • 東京・神奈川・千葉・埼玉、1都3県のみ限定

体験者のクチコミ

・これぞプロって感じで、目からウロコの話が目白押しでした。社会制度や税金など保険以外にも詳しく、頼りがいがありました。予約が取りにくいのもうなづけますね。(神奈川県・40代男性)

・おひとり様なので、将来の資産運用・老後資金を含めて、相談しました。保険・貯蓄・投資のバランスが大切なことを、わかりやすく説明してもらい、大満足です!(東京都・30代女性)

・法人契約の税務処理(損金・資産)の、メリット・デメリットを教えてもらいました。いいときばかりではなく、悪いときにどうすべきかが、勉強になりました。(千葉県・50代男性)

-ご挨拶・その他

error: Content is protected !!

Copyright© 保険サポートガイド , 2019 All Rights Reserved.