保険で損をしたくない。保険金を受け取りたいみなさまへ

保険業界非公認 ”支払担当者”の保険サポートガイド

顔面・口腔・頚部(親知らず・甲状腺など)/医療保険・手術のすべて

更新日:

顔面・口腔・頚部の手術をご紹介します。顔面・口腔・頚部手術はK404~K471です。手術名称は代表例で表記しています。

正式な手術名とKコード・Jコードが不明な場合は、手術をした病院(受付・医事課など)で確認するとよいですね。そのうえで、保険会社に請求対象かどうか、問い合わせするのかスムーズです。

手術料が算定されるすべての手術名・Kコードは、しろぼんねっとで検索できます。

なお、公的医療保険連動型、手術88種タイプ、手術の定義などについては、生命保険・医療保険・かんぽ・共済/”手術給付金”のすべてを、ご参照いただければ幸いです。

スポンサーリンク

公的医療保険(健康保険)連動型タイプ

歯科コード(J)で算定される場合、公的医療保険連動型は対象外です。

手術88種タイプ

手術88種タイプでは、手術番号5・7・9・13・14・26・27・54・80・82・87のいずれかに該当すれば支払対象です。
◇筋骨の手術(抜釘術は除く)
手術番号 5 頭蓋骨観血手術(鼻骨・鼻中隔を除く)(20倍)
手術番号 7 上顎骨・下顎骨・顎間接観血手術(歯・歯肉の処置に伴うものを除く)(20倍)
手術番号 9 鎖骨・肩胛骨・肋骨・胸骨観血手術(10倍)
手術番号 13 筋・腱・靭帯観血手術(手指・足指を除く。禁煙・結節腫・粘液腫手術は除く)(10倍)

◇呼吸器・胸部の手術
手術番号 14 慢性副鼻腔炎根本手術(10倍)

◇消化器の手術
手術番号 26  時価腺腫瘍摘出術(20倍)
手術番号 27 顎下腺腫瘍摘出術(10倍)

◇内分泌の手術
手術番号 54 甲状腺手術(20倍)

◇悪性新生物の手術
手術番号 80  悪性新生物根治手術(内視鏡または血管バスケットカテーテルによる手術を除く)(40倍)
手術番号 82  その他の悪性新生物手術(内視鏡または血管バスケットカテーテルによる手術を除き、乳房再建術を含む。ただし、乳房再建術は一乳房につき1回の給付を限度とする。)(20倍)

◇上記以外の手術
手術番号 87 ファイバースコープまたは血管・バスケットカテーテルによる脳・喉頭・胸・腹部臓器手術(検査・処置は含まない。施術の開始日から60日の間に1回の給付を限度とする。)(10倍)

Ⅰ 歯、歯肉、歯槽部、口蓋の手術、主な適応疾患

・K404  抜歯手術(1歯につき)※除外手術
歯根弯曲、歯根肥大、(歯根の)骨癒合、歯根破折、根尖性歯周炎(Per)、歯根のう胞(WZ)、埋伏歯、埋伏智歯、下顎水平埋伏智歯(HET)、上顎正中過剰伏歯、顎のう胞内埋伏歯など

ご参考 ⇒ 親知らず 1本抜いたら 20万!?/医療保険・手術の支払事情

・K406  口蓋腫瘍摘出術(口蓋粘膜に限局するもの:対象外、口蓋骨に及ぶもの:手術番号7×20倍)
乳頭腫、線維腫などの口蓋の良性腫瘍(硬口蓋良性腫瘍、口蓋腫瘍)、多形性腺腫などの口蓋の唾液腺腫瘍

・K407  顎・口蓋裂形成手術(軟口蓋のみのもの:対象外、硬口蓋に及ぶもの・顎裂を伴うもの:手術番号7×20倍)
顎裂、口蓋裂(唇顎口蓋裂、口唇口蓋裂など)

・K407-2  軟口蓋形成手術(原則対象外、カテーテル使用あり:手術番号87×10倍)
いびき(症)、(閉鎖性)睡眠時無呼吸症候群(OSAS)によるいびき

ご参考 ⇒ 睡眠時無呼吸症候群(SAS)・検査入院/医療保険・入院の支払事情

スポンサーリンク

Ⅱ 口腔前庭、口腔底、頬粘膜、舌の手術、主な適応疾患

・K408  口腔底膿瘍切開術
口腔底膿瘍、口腔底蜂窩織炎など

・K409  口腔底腫瘍摘出術
口腔低の良性腫瘍

・K410  口腔底悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
口腔底の悪性腫瘍(口腔底癌)

・K411  頬粘膜腫瘍摘出術
頬粘膜の良性腫瘍(頬粘膜良性腫瘍)、頬粘膜乳頭腫

・K412  頬粘膜悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
頬粘膜の悪性腫瘍(頬粘膜癌)

・K413  舌腫瘍摘出術
粘液嚢胞、舌腫瘍、舌線維腫、舌乳頭腫、舌脂肪腫

・K414  舌根甲状腺腫摘出術(手術番号54×20倍)
・K414-2  甲状舌管嚢胞摘出術(手術番号13×10倍)
異所性甲状腺、咽頭憩室、咽頭のう、咽頭先天奇形、下咽頭異常、顔面鼻咽喉症候群、先天性鼻咽喉閉鎖不全、梨状窩瘻、正中頚嚢胞・側頚嚢胞

・K415  舌悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
舌の悪性腫瘍(舌癌、舌根部癌、舌背癌など)

・K418  舌形成手術(巨舌症手術)
・K418-2  舌繋瘢痕性短縮矯正術
巨舌症(先天性筋性、腫瘍性)、先天性舌肥大、舌奇形、舌癒着、舌裂、舌繁瘢痕性短縮症、舌外傷性瘢痕

・K419  頬、口唇、舌小帯形成手術
舌小帯短縮症、舌繁瘢痕性短縮症、舌小帯異常、構音障害、哺乳障害、嚥下障害、歯間離開、(頬・口唇・舌)小帯強直症

Ⅲ 顔面の手術、主な適応疾患

・K421  口唇腫瘍摘出術
光景粘液嚢胞(ムコチューレ)、口唇良性腫瘍、口唇乳頭腫、上唇良性腫瘍

・K422  口唇悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
上唇赤唇部癌、下唇赤唇部癌、口唇赤唇癌、上唇癌、下唇癌、唇交連癌、口唇境界部癌、口唇癌、口唇悪性黒色腫

・K423  頬腫瘍摘出術
額部皮膚良性腫瘍、顔面皮膚良性腫瘍、頬部皮膚良性腫瘍、鼻部皮膚良性腫瘍

・K424  頬悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
上顎歯肉癌、下顎歯肉癌、歯肉癌、口腔底癌、前額部皮膚癌、顔面皮膚癌、頬部皮膚癌、頬粘膜癌、下顎歯肉頬移行部癌、口腔前庭癌、上顎歯肉頬移行部癌、臼後部癌、上顎結節部癌、口腔悪性黒色腫、口腔内癌、小唾液腺癌

・K425  口腔、顎、顔面悪性腫瘍切除術(手術番号80×20倍・82×20倍)
下顎歯肉頬移行部癌、口腔前庭癌、上顎歯肉頬移行部癌、臼後部癌、上顎結節部癌、そのほかおよび部位不明の口腔の境界部病巣、上顎氏肉癌、下顎歯肉癌、歯肉癌、下顎部悪性黒色腫、顔面悪性黒色腫、頬部悪性黒色腫、前額部悪性黒色腫、鼻腔悪性黒色腫、鼻部悪性黒色腫、口唇皮膚悪性腫瘍、前額部皮膚癌、顔面皮膚癌、頬部皮膚癌、口唇・口腔および咽頭の境界部病巣

・K426  口唇裂形成手術(片側)
正中唇裂、皮下唇裂、方側性唇顎硬口蓋裂、方側性唇硬区外裂、方側性唇顎軟口蓋裂、方側性唇軟口蓋裂、方側性唇顎硬軟口蓋裂、方側性唇軟硬口蓋裂唇顎口蓋裂、唇顎裂、方側性唇・粘膜下口蓋裂、方側性唇顎・粘膜下甲がい裂、方側性唇顎口蓋裂、方側性唇口蓋垂裂、方側性唇口蓋裂

・K426-2  口唇裂形成手術(両側)
両側性唇顎硬口蓋裂、両側性唇硬区外裂、両側性唇顎軟口蓋裂、両側性完全唇裂、両側性唇軟口蓋裂、両側性唇顎硬軟口蓋裂、両側性唇軟硬口蓋裂唇顎口蓋裂、唇顎裂、両側性唇・粘膜下口蓋裂、両側性唇顎・粘膜下甲がい裂、両側性唇顎口蓋裂、両側
性唇口蓋垂裂、両側性唇口蓋裂

Ⅳ  顔面骨、顎関節の手術、主な適応疾患

・K427  頬骨骨折観血的整復術(手術番号5×20倍)
・K427-2  頬骨変形治癒骨折矯正術(手術番号5×20倍)
頬骨骨折、頬骨弓骨折、頬骨開放骨折、上顎骨開放骨折

・K428  下顎骨折非観血的整復術
・K429  下顎骨折観血的手術(手術番号7×20倍)
・K429-2  下顎関節突起骨折観血的手術(手術番号7×20倍)
下顎過度部骨折、下顎関節突起骨折、下顎筋突起骨折、下顎骨骨折、下顎骨多発骨折、下顎枝部骨折、下顎正中部骨折、下顎骨骨折、顎関節頚部骨折、顎顔面骨折、下顎角部開放骨折、下顎関節突起開放骨折、下顎骨筋突起開放骨折、下顎骨多発開放骨折、下顎枝部開放骨折、下顎正中部開放骨折、下顎頭開放骨折、顎関節頚部開放骨折、顎顔面開放骨折

・K430  顎関節脱臼非観血的整復術
・K431  顎関節脱臼観血的手術(手術番号7×20倍)
顎関節後方脱臼、顎関節前方脱臼、顎関節脱臼、顎関節不全脱臼

・K432  上顎骨折非観血的整復術
・K433  上顎骨折観血的手術(手術番号7×20倍)
上顎骨骨折、上顎歯槽部骨折、上顎水平骨折、頬骨開放骨折など

・K434  顔面多発骨折観血的手術(手術番号5×20倍)
・K434-2  顔面多発骨折変形治癒矯正術(手術番号5×20倍)
顔面多発骨折、頬骨上顎骨多発骨折、上下顎骨骨折、顔面多発開放骨折、頬骨上顎骨多発開放骨折、銃下顎骨開放骨折

・K435  術後性上顎嚢胞摘出術(手術番号14×10倍)
術後性上顎嚢胞(術後性副鼻腔炎嚢胞など)

・K436  顎骨腫瘍摘出術(手術番号7×20倍)
臼後部良性腫瘍、上顎角化のう胞性歯原性腫瘍、上顎骨線維腫、上顎骨良性腫瘍、上顎歯芽腫、上顎歯原性線維腫、上顎原性粘液腫、上顎セメント芽細胞腫、上顎セメント質腫、上顎腺様歯原性腫瘍、上顎象牙質腫、上顎のう腫

・K437  下顎骨部分切除術(手術番号7×20倍)
・K438  下顎骨離断術(手術番号7×20倍)
下顎骨腫瘍、下顎エナメル上皮腫、下顎角化のう胞性歯原性腫瘍、下顎骨線維腫、下顎骨良性腫瘍、下顎歯芽腫、下顎歯原性線維腫、下顎原性粘液腫、下顎セメント芽細胞腫、下顎セメント質腫、下顎腺様歯原性腫瘍、下顎象牙質腫、下顎のう腫

・K439  下顎骨悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
下顎骨悪性腫瘍、下顎の骨肉腫、下顎骨中心性癌

・K440  上顎骨切除術(手術番号7×20倍)
・K441  上顎骨全摘術(手術番号7×20倍)
上顎骨に発生する骨腫瘍(上顎骨良性腫瘍など)、上顎骨円、上顎エナメル上皮腫、上顎角化のう胞性歯原性腫瘍、上顎骨線維腫、上顎骨良性腫瘍、上顎歯芽腫、上顎歯原性線維腫、上顎原性粘液腫、上顎セメント芽細胞腫、上顎セメント質腫、上顎腺様歯原性腫瘍、上顎象牙質腫、上顎のう腫、頭蓋骨線維腫

・K442  上顎骨悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
上顎洞癌、上顎癌、上顎歯肉癌、硬口蓋癌、上顎悪性エナメル上皮腫、上顎悪性骨腫瘍

・K443  上顎骨形成術(手術番号7×20倍)
上顎前突症、上顎後退症、上顎骨発育不全症、後鼻孔閉鎖症、先天性鼻欠損症、切痕性鼻、鼻裂症、裂溝性鼻、先天性穿孔性鼻中隔、副鼻腔壁先天異常、外鼻奇形、鼻の先天奇形、硬軟口蓋裂、口蓋裂、三角頭蓋、舟状頭蓋、尖頭蓋、短頭症、頭蓋骨癒合症、クルーゾン病、巨頭症、下顎顔面異骨症、オストラム・フルスト症候群、狭頭症、先天性前頭変形、頭蓋顔面骨形成不全症、頭蓋骨欠損、頭蓋底陥入症、頭蓋癒合不全、頭蓋裂孔、二分頭蓋、扁平頭蓋

・K444  下顎骨形成術(手術番号7×20倍)
下顎前突症、小顎症、下顎後退症、腫瘍、下顎骨発育異常、三角頭蓋、舟状頭蓋、尖頭蓋、短頭症、頭蓋骨癒合症、クルーゾン病、巨頭症、下顎顔面骨骨症、オストラム・フルスト症候群、狭頭症、先天性前頭変形、頭蓋顔面骨形成不全症、頭蓋骨欠損、頭蓋底陥入症、頭蓋癒合不全、頭蓋裂孔、二分頭蓋、扁平頭蓋

・K444-2  下顎骨延長術(手術番号7×20倍)
額変形症(下顎後退症、小下顎症など)、先天奇形による下顎骨の成長異常、腫瘍・炎症・外傷などによる下顎骨の形態異常

・K445  顎関節形成術(手術番号7×20倍)
変形性顎関節症(顎関節症Ⅳ型)

・K446  顎関節授動術(手術番号7×20倍) ※顎関節授動術(徒手的授動術)(パンピングを併用した場合)は対象外
・K447  顎関節円板整位術(手術番号7×20倍)
開口障害、顎関節症、額関節強直症、額関節後方脱臼、額関節前方脱臼、額関節脱臼、額関節不全脱臼、額関節ストレイン、額関節捻挫

スポンサーリンク

Ⅴ  唾液腺の手術、主な適応疾患

・K448  がま腫切開術
がま腫

・K449  唾液腺膿瘍切開術
唾液腺膿瘍

・K450  唾石摘出術(表在性・新財政のもの:対象外、腺体内に存在するもの:手術番号27×10倍)
唾石症(導管内唾石、唾液腺腺体移行部唾石)

・K451  がま腫摘出術(手術番号27×10倍)
がま腫

・K452  舌下腺腫瘍摘出術(手術番号27×10倍)
舌下腺良性腫瘍

・K453  顎下腺腫瘍摘出術(手術番号27×10倍)
顎下腺良性腫瘍

・K454  顎下腺摘出術(手術番号27×10倍)
顎下腺良性腫瘍、顎下腺肥大、唾液腺肥大、キュットネル腫瘍、慢性顎下腺炎

・K455  顎下腺悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
顎下腺の悪性腫瘍(顎下腺癌)

・K457  耳下腺腫瘍摘出術(手術番号26×20倍)
耳下腺多形腺種、耳下腺良性腫瘍

・K458  耳下腺悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
耳下腺の悪性腫瘍(耳下腺癌)

・K459  唾液腺管形成手術
唾石症、顎下腺唾石症、耳下腺唾石症、舌下腺唾石症、唾液管狭窄症、口腔乾燥症

・K460  唾液腺管移動術
角膜乾燥症、口腔乾燥症、唾液分泌過多、唾液分泌欠如、唾液分泌障害

Ⅵ 甲状腺、副甲状腺(上皮小体)の手術、主な適応疾患

・K461  甲状腺部分切除術、甲状腺腫摘出術(手術番号54×20倍)
・甲状腺良性腫瘍(濾胞腺腫など)、腫瘍様病変(腺腫様甲状腺腫など)

・K462  バセドウ甲状腺全摘(亜全摘)術(両葉)(手術番号54×20倍)
バセドウ病

・K463  甲状腺悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
甲状腺悪性腫瘍(乳頭癌、濾胞癌、低分化癌、未分化癌、髄様癌、悪性リンパ腫)

・K464  副甲状腺(上皮小体)腺腫過形成手術(手術番号54×20倍)
副甲状腺腺腫、(上皮小体腺腫)、副甲状腺過形成(上皮小体過形成)、腎性上皮小体機能亢進症(腎原性続発性副甲状腺機能亢進症)、原発性副甲状腺機能亢進症

・K465  副甲状腺(上皮小体)悪性腫瘍手術(広汎)(手術番号80×20倍・82×20倍)
副甲状腺悪性腫瘍(上皮小体悪性腫瘍)

Ⅶ その他の頸部の手術、主な適応疾患

・K466  斜角筋切断術(手術番号13×10倍)
・頚弯症候群(頚肩弯症候群)

・K467  頚瘻、頚嚢摘出術(手術番号13×10倍)
正中頚部瘻(正中頚部瘻)、正中頚のう胞(正中頚のう胞)、側頚瘻、側頚のう胞

・K468  頚肋切除術(手術番号9×10倍)
胸郭出口症候群(頚肋)

・K469  頚部郭清術(良性:対象外、悪性:手術番号82×20倍)
頚部部リンパ節転移

・K470  頚部悪性腫瘍手術(手術番号80×20倍・82×20倍)
鰓原性癌、頚部「悪性腫瘍、悪性リンパ腫

・K471  筋性斜頚手術(手術番号13×10倍)
先天性筋性斜頚

おすすめ記事

1

生命保険や医療保険、がん保険を比較するとき、必ずといっていいほど”保険料”と”保障”を比較、ランキング形式で紹介されています。ネットや雑誌のみならず、複数の保険会社を取り扱う来店型ショップ(ほけんの窓 ...

2

数年来、日本列島各地では夏場の猛暑により、”熱中症”になる方が増えています。「部活動中の中学生が熱中症で病院に搬送」とか、「節約のためにエアコンを我慢した高齢者が、自宅で熱中症になり緊急搬送」など、ニ ...

3

日本人女性の16人に1人が発症するといわれる乳がん。国立がん研究センターによると、乳がんの死亡者数は約13,000人、女性ではがん死亡全体の約9%です(2013年度)。乳がんの罹患数は約72,500人 ...

4

一寸先は闇・・・、何の前触れもなく、突然の不幸に見舞われるのが人生です。 健康はお金では買えませんが、万が一の病気や怪我に備えて、経済的な損失を準備するために”生命保険・医療保険・がん保険”などは存在 ...

5

現代の日本では、3人に1人がんで亡くなっています(年間30万人以上)。また、生涯でがんになる可能性は、男性で2人に1人、女性で3人に1人と推測され、日本人にとって”がんは国民病”といっても過言ではあり ...

-手術
-,

Copyright© 保険業界非公認 ”支払担当者”の保険サポートガイド , 2017 AllRights Reserved.